(有)三浦建築代表のブログ

山形県山形市にて燃費半分で暮らす高断熱Q1.0住宅と断熱リフォームに取り組んでいる(有)三浦建築代表のブログです。

天童木工見学

本日、新住協山形支部の研修で、天童木工さんを見学させていただきました。

大量生産された家具と違い、職人さんがひとつひとつ手作りしています。まさに大工工務店と同じです。我家にも欲しくなりました。

f:id:miura5610:20180522191523j:image

バタフライ

f:id:miura5610:20180522191600j:image

モンロー

f:id:miura5610:20180522191619j:image

折鶴

f:id:miura5610:20180522191716j:image

手摺

f:id:miura5610:20180522191811j:image

工場へつながるドーム通路

f:id:miura5610:20180522191930j:image

ショールーム

『南東北の高断熱住宅』その2

南東北の高断熱住宅』

仙台ではコンビニに並び始めました。

f:id:miura5610:20180429063351j:image

『南東北の高断熱住宅』の本が発売になりました。

高断熱高気密住宅・専門の本『南東北の高断熱住宅』が発売になりました。

順次、山形県内書店店頭に並びますので、お手に取ってみてください。価格は280円です。

f:id:miura5610:20180427175236j:image

f:id:miura5610:20180427175323j:image

f:id:miura5610:20180427175354j:image

f:id:miura5610:20180427175427j:image

記事には、弊社のお施主様が多数参加されています。

f:id:miura5610:20180427175619j:image

弊社のページです。内容は断熱リフォームになります。

気流止め断熱リフォーム

山形市内にて、気流止め断熱リフォーム工事を施工中です。施工箇所は床下と天井です。床下は既存断熱がしっかりしているので、気流止めの施工。天井は傾斜天井・天井裏空間が狭く上からの施工不可の状況でが、現場に合った最善の方法で、断熱・防湿・気密・気流止めの施工を行っております。

f:id:miura5610:20180414111039j:image

熱計算プログラムQPEXの研修会

本日、仙台にて新住協・久保田さん講師による、QPEXの研修会に参加して来ました。午前10時から午後4時30分まで、まるで学生に戻ったようでした。最新バージョンのQPEXは、お施主様にも、より分かりやすく見やすくなって来ていますので、熱計算はおまかせ下さい。

f:id:miura5610:20180322181621j:image

この冬も大活躍

この冬も大活躍した家のストーブです。

これはFF式反射型ストーブで輻射暖房になり、単純な暖房方法ですが快適です。断熱リフォームにおすすめです。

f:id:miura5610:20180304101133j:image

コーヒーセミナー

私は毎朝コーヒーを飲んでいます。どうせ飲むなら少しでも美味しいコーヒーを飲んでみたいな〜と思い、昨日、アリスカフェお正月福袋にセットになっていたコーヒーセミナーに参加して来ました。豆生産国ごとの特徴、ドリッパーの種類特徴などなど、初めてのことばかりでした。これでこれから美味しいコーヒー飲めるかな〜?

f:id:miura5610:20180226174345j:image